産経フォト

首相「未来志向の関係を」 韓国特使、首脳往来を要請

2017.5.18のニュース

ニュース

首相「未来志向の関係を」 韓国特使、首脳往来を要請

dly1705180012

 安倍晋三首相は18日、韓国大統領特使の文喜相国会議員と官邸で会談し、文在寅大統領の就任を踏まえ、未来志向の日韓関係を構築していく考えで一致した。首相は「日韓は戦略的利益を共有する最も重要な隣国だ。大統領と未来志向の関係を築きたい」と表明。文特使は「早急な首脳会談を望んでいる」と述べ、首脳が往来し合うシャトル外交の復活を求める親書を手渡した。

 文特使は、与党「共に民主党」の知日派重鎮で17日に来日した。

 首相は会談で、核・ミサイル開発を強行する北朝鮮対応で日米韓3カ国による圧力強化で対処していくべきだとの考えを伝達。文大統領が選挙戦で「再交渉」を掲げた慰安婦問題に関する日韓合意の着実な履行も求めたとみられる。

 両首脳の会談を巡っては、7月にドイツで開かれる20カ国・地域(G20)首脳会合に合わせての開催が想定されている。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング