産経フォト

原沢、永瀬が健闘誓う 柔道代表会見

2017.5.2のニュース

スポーツ

原沢、永瀬が健闘誓う 柔道代表会見

dly1705020023

 リオデジャネイロ五輪男子100キロ超級の原沢久喜(日本中央競馬会)は全日本選手権3回戦で惨敗。国際大会の実績を評価されて代表入りし「しっかりと経験を積みたい。東京五輪を考えすぎず、一年一年やっていきたい」と気持ちを引き締めた。

 同81キロ級の永瀬貴規(旭化成)は3度目の世界選手権に挑む。2015年に初優勝したが、昨夏のリオ五輪は3位。「東京五輪に向けていいスタートを切れるように、優勝を目指す」と世界一奪還を誓った。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング