産経フォト

パラ情報サイトを公開 適性診断、チーム検索も

2017.4.19のニュース

スポーツ

パラ情報サイトを公開 適性診断、チーム検索も

dly1704190027

 日本財団パラリンピックサポートセンターは19日、障害者スポーツを始めたい人に障害に応じた競技や、地元のチームなどを紹介するウェブサイト「マイパラ!Find My Parasport」を公開した。利用者が障害の種類やスポーツの好みなどの設問に答えていくと、適性のある競技が診断される。全国のチームや活動拠点が検索でき、サイトから連絡を取ることもできる。

 スポーツ庁によると、週に1度運動をする障害者は全体の19.2%で、健常者の半分に満たない。障害者スポーツに関する情報が一元化されていないことが一因になっており、同センターの小沢直常務理事は「情報をユーザーに届けることが、障害者スポーツの裾野拡大の一歩になる」と開発の意義を強調した。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング