産経フォト

首相、防衛大卒業式に出席 厳しい安保環境説明

2017.3.19のニュース

ニュース

首相、防衛大卒業式に出席 厳しい安保環境説明

dly1703190016

 安倍晋三首相は19日午前、防衛大学校(神奈川県横須賀市)の卒業式に出席した。卒業生への訓示で、北朝鮮の弾道ミサイル発射や中国の海洋進出など安全保障環境の厳しさを踏まえ、防衛力強化の必要性を指摘する見通しだ。
 稲田朋美防衛相も訓示する予定。5月をめどに南スーダン国連平和維持活動(PKO)から陸上自衛隊を撤退させる方針を決めた経緯や、トランプ米政権との同盟関係の重要性について説明するとみられる。
 今回の本科の卒業生は留学生を除くと380人で、女性は24人。留学生はカンボジア、インドネシア、モンゴル、フィリピン、タイ、東ティモール、ベトナムの計21人だった。任官辞退者は32人で昨年より15人減った。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング