産経フォト

プレ金本番、準備追われる 百貨店や飲食店でイベント

2017.2.24のニュース

ニュース

プレ金本番、準備追われる 百貨店や飲食店でイベント

dly1702240017

 月末の金曜日の仕事を早く終えることで消費を喚起する「プレミアムフライデー(プレ金)」が24日午後から始まる。飲食店や百貨店などは本番に備え、仕事帰りの人を呼び込もうと開催する各種イベントや、関連商品を販売するための準備に追われた。
 プレミアムフライデーは政府と経済界が考案し、2月から毎月月末に実施される。百貨店各店では、メークや料理の体験会や、レストランフロアを使った飲み歩きイベントなどを行う。コンビニやスーパーも特別な商品を用意するほか、時間を早めたセールを開催。自宅でのんびり過ごしたい人向けに、特設コーナーを設けている通販サイトもある。
 一方、企業に対しては働き方改革の一環として終業時刻の繰り上げや休日取得を推奨しているが、早帰りなどの取り組みはあまり増えていない。経済産業省によると、23日時点で早帰りなどの取り組みが確認できたのは120社程度。今後イベントが定着し、地方にも経済効果が波及するのか注目される。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング