産経フォト

首相、梅の香りを堪能 天満宮使節表敬に

2017.2.8のニュース

ニュース

首相、梅の香りを堪能 天満宮使節表敬に

dly1702080023

 安倍晋三首相は8日、福岡・太宰府天満宮「梅の使節」の表敬を官邸で受け、「一重寒紅梅」「大輪緑萼」という紅白2種類の梅の盆栽を贈られた。花に顔を寄せ「今年は香りが強いですね」と匂いを堪能。宮司の西高辻信良さんから9日出発の訪米に持っていくよう梅干しを渡され、首相は「唾液が出てきた」と応じて笑いを誘った。

 西高辻さんが、安倍首相に手渡すのは通算6回目で歴代最多になったと伝えると、首相は「大変光栄です」と喜んだ。

 梅の使節が盆栽を贈呈するため官邸を訪れるのは今年が36回目という。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング