産経フォト

VW5千億円支払いで和解 米当局、幹部ら6人起訴

2017.1.12のニュース

ニュース

VW5千億円支払いで和解 米当局、幹部ら6人起訴

dly1701120010

【ニューヨーク、ベルリン共同】米司法省は11日、ディーゼルエンジン車の排ガス規制逃れ問題を巡り、ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)が米当局と和解し、罰金や民事制裁金など計43億ドル(約5千億円)の支払いに同意したと発表した。問題の隠蔽に関わったとして発表済みの1人を含む同社の幹部(当時)ら6人の起訴も公表した。

 司法省によると、米当局を欺いたことについてVWは罪を認めるほか、3年間は第三者による監督下に置かれる。不正問題でVWが米当局に支払う額は刑事、民事合わせて計200億ドルに及び、経営を圧迫しそうだ。

 リンチ司法長官は「何年もの間『クリーンディーゼル』と宣伝して違法なレベルの排ガスを大気中に放出してきた」と非難。性能を誇張し消費者の判断を誤らせたことについては引き続き調査すると言明した。

 VWは今回の和解を受けて「VWは排ガス規制逃れにつながった振る舞いを深く後悔している」とするミュラー会長の謝罪コメントを発表した。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング