産経フォト

大阪万博、カジノに期待 互礼会、トランプ氏に懸念

2017.1.4のニュース

ニュース

大阪万博、カジノに期待 互礼会、トランプ氏に懸念

dly1701040012

 関西経済連合会など関西の主な経済団体や大阪府市は4日、2017年の新年互礼会を大阪市で開いた。2025年国際博覧会(万博)や、カジノを中心とする統合型リゾート施設(IR)の誘致による経済の盛り上がりを期待する声が上がる一方、トランプ次期米大統領の政策の不透明感に対し懸念も相次いだ。

 冒頭であいさつした松井一郎大阪府知事は、万博やIRに言及し「さまざまな種を植え、芽が出てきた。つぼみを育てて大阪の花を満開にしたい」と強調した。

 関経連の森詳介会長(関西電力相談役)は「昨年は万博やIRなどが前進した。政財界で力を合わせて取り組みたい」と意気込んだ。関西エアポートの山谷佳之社長も「万博・IRの誘致は空港にとってもありがたい。今後の需要につながる」と強調した。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング