産経フォト

最高級柿、今季初の選果 和歌山・九度山町

2016.12.2のニュース

ニュース

最高級柿、今季初の選果 和歌山・九度山町

dly1612020025

 富有柿の全国有数の産地として知られる和歌山県九度山町で2日、最高級品をえり分けする選果が今季初めて行われた。大阪市中央卸売市場などへ出荷され、3日に競りにかけられる。

 実った状態の柿に1個ずつ袋をかけ、究極まで熟させた一品。口に入れると上品な甘さとまろやかな食感が広がるという。高級柿は「夢」「希」と名付けられ、九度山の活性化を目指して6年前から出荷されている。

 2日に地元JAの選果場に集められた富有柿は約4千個。糖度と色をセンサーで計測後、担当者が傷の有無や形、大きさを入念にチェックし、糖度18度以上で「夢」と「希」に合格した各40個を白いキャップに包み、専用化粧箱に詰めた。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング