産経フォト

独自制裁、規制対象を拡大 対北朝鮮で政府

2016.12.2のニュース

ニュース

独自制裁、規制対象を拡大 対北朝鮮で政府

dly1612020008

 政府は2日、北朝鮮による拉致問題に関する関係閣僚会合を首相官邸で開いた。5回目の核実験を強行した北朝鮮に対する新たな独自制裁を確認。現在実施している人と船舶の往来規制や資産凍結の対象拡大を中心に制裁を強化する。先月30日に採択された国連安全保障理事会による新たな制裁決議とタイミングを合わせた。

 独自制裁は(1)訪朝した在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)幹部、在日外国人の核・ミサイル技術者の再入国禁止の対象拡大(2)北朝鮮に寄港した日本籍船舶を含む全ての船舶の入港禁止(3)核・ミサイル開発に関与する団体・個人の資産凍結の対象拡大-が柱となる。

 安保理決議に基づく措置も盛り込む。新品のヘリコプターと船舶の輸出や銅、ニッケル、銀などの輸入禁止を明記する。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング