産経フォト

円急落、一時114円後半 2月以来9カ月半ぶり

2016.12.1のニュース

ニュース

円急落、一時114円後半 2月以来9カ月半ぶり

dly1612010017

 1日午前の東京外国為替市場の円相場は急落し、一時1ドル=114円台後半をつけた。2月中旬以来、9カ月半ぶりの円安ドル高水準となる。石油輸出国機構(OPEC)の減産最終合意を受けて投資家の積極姿勢が強まり、安全資産とされる円に売りが集中した。

 東京株式市場の日経平均株価(225種)は大幅続伸し、終値ベースの今年の最高値である1万8450円98銭を一時突破した。

 円相場は午前10時現在、前日比1円69銭円安ドル高の1ドル=114円41~42銭。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング