産経フォト

日米韓、制裁効果に期待 国連安保理の北朝鮮決議

2016.12.1のニュース

ニュース

日米韓、制裁効果に期待 国連安保理の北朝鮮決議

dly1612010010

【ニューヨーク共同】日米韓3カ国の国連大使は11月30日、国連安全保障理事会が北朝鮮の制裁決議を採択した後に共同記者会見した。パワー米国連大使は「北朝鮮が核・ミサイル開発のために使う外貨を減らすことができる」として制裁の効果に期待感を示した。
 安保理非常任理事国の日本の別所浩郎国連大使は制裁決議について、核・ミサイル開発を阻止するための「効果的な手段」になると評価し「(北朝鮮に)影響を及ぼすと確信している」と語った。
 韓国の呉俊国連大使は3月に発動した最も強力な安保理制裁を「補強する」と指摘。パワー氏は決議が効力を発揮するまでに一定の時間がかかるとの見通しを示した。
 一方、中国やロシアの国連大使らは米軍の最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の韓国配備に反対する意向を改めて表明した。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング