産経フォト

猛打期待の得点王 サントリーのエスコバル

2016.10.19のニュース

スポーツ

猛打期待の得点王 サントリーのエスコバル

dly1610190005

 王座奪還の切り札と言っていい。22日に開幕するバレーボールのプレミアリーグ男子のサントリーに、ブラジルスーパーリーグで2季連続得点王に輝いたヤドリアン・エスコバルが加わった。キューバ出身の28歳アタッカーは「スパイクに自信はある。どの試合でも勝利を目指して全力を尽くす」と意気込んだ。

 身長201センチ、体重は103キロ。最高到達点360センチからの強打を武器に母国や中東のクラブに所属した経験を持つ。サントリーの印象を「明るくて友好的」と語る新戦力について、チームメートで日本代表の柳田将洋は「切れ、バネがある。試合でスイッチが入るタイプ」と評した。

 サントリーは昨季7位と振るわず、入れ替え戦に回る辛酸をなめた。現役時代、1999~2000年シーズンからの5連覇に貢献したジルソン監督は「熱心で、指示に対して誠実。一日も早く日本になじんで強みを出してほしい」と、エスコバルへの期待は大きい。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング