産経フォト

ベニズワイガニなのに白い 鳥取・境港、赤い色素脱落

2016.10.18のニュース

生き物

ベニズワイガニなのに白い 鳥取・境港、赤い色素脱落

dly1610180028

 鳥取県境港市の水産物直売店が買い付けたベニズワイガニの中から、白っぽい個体1匹が見つかった。18日朝、付近の漁港に水揚げされたもので、甲羅の幅は約12センチ、重さ約480グラム。

 通常のベニズワイガニはゆでる前から赤色をしているのに対し、このカニは全体が白っぽい。

 県水産試験場によると、何らかの原因で、カニ特有の赤い色素を有しておらず、発見例はあるが珍しいという。過去の例から考えると、白色のカニをゆでても赤くはならないとみられる。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング