産経フォト

堀江「あと3年しかない」 ラグビーW杯トークショー

2016.9.20のニュース

スポーツ

堀江「あと3年しかない」 ラグビーW杯トークショー

dly1609200031

 2019年ラグビーワールドカップ(W杯)の開幕をちょうど3年後に控えた20日、昨年のW杯に出場した日本代表の選手らが東京都内でトークショーを行い、堀江翔太選手(パナソニック)は「あと3年しかない。一日一日、どれだけ僕らが成長するか。ラグビーを広めることもしないといけない」と話した。

 代表には今月ジェイミー・ジョセフ新ヘッドコーチが就任し、チームの体制が整った。田中史朗選手(パナソニック)は「(チーム力を)上げていければ能力的に不安なところはない」と初の8強入りへ自信をのぞかせた。

 トークショーでは、昨年のW杯で金星を挙げた南アフリカ戦の映像を見ながら、選手らが試合を振り返った。大野均選手(東芝)は「歴史を変えることができたんだなと感じた」と感慨深げに話した。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング