産経フォト

台湾地震、発生90時間超 「壁たたく反応」救出急ぐ

2016.2.10のニュース

ニュース

台湾地震、発生90時間超 「壁たたく反応」救出急ぐ

dly1602100005

 台湾南部地震で倒壊した高層集合住宅の現場では10日未明(日本時間同)、救助隊が夜を徹して活動を続けた。がれきの中から、救助隊の問い掛けに対し「壁をたたく反応があった」(頼清徳台南市長)としている。

 既に地震発生から90時間以上が経過し、被災者の救命率が著しく下がる「発生後72時間」を大きく超えた。救助は時間との闘いになってきた。

 頼市長によると、壁をたたく音がした場所にある部屋には4人が住んでいたとの情報がある。少なくとも1人が生存しているとみられるが、他にも生存者がいるかどうかは不明だとしている。

 しかし、がれきを取り除くと周囲の壁などが崩落しかねない状況で、救助活動は難航。救助隊員が、手作業で少しずつがれきを運び出すなど慎重な作業を続けた。(台南共同)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング