産経ニュース

ニュース特集

ニュース特集

  • 東京五輪まで3年

    2017年7月24日、2度目の東京五輪開幕まであと3年を迎えた。前回と同じ高揚、興奮をもって開会式を迎えることができるだろうか。

  • 文科省、天下り斡旋問題

    文部科学省で元幹部の再就職先を組織的に斡旋していたことが発覚。人事課がOBを仲介し斡旋する仕組みを設けていたことも判明し、安倍首相は全省庁を対象に再就職状況の調査を行うよう指示した。

  • 蓮舫代表辞意

     民進党の蓮舫代表は27日午後の記者会見で、代表を辞任する考えを表明した。同日昼の臨時執行役員会に報告し、了承されたという。

  • 日米首脳会談

     安倍晋三首相は9日午後(日本時間10日午前)、米ワシントン近郊のアンドルーズ 空軍基地に政府専用機で到着。10日午後にホワイトハウスで、トランプ大統領と会談した。

  • テロ等準備罪

     共謀罪の構成要件を厳格化した「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案は23日午後、衆院本会議で採決され、自民、公明両党と日本維新の会などの賛成多数で可決された。

  • 東日本大震災から6年

     平成23年3月の東日本大震災発生から11日で6年を迎えた。

  • 釜山・慰安婦像設置

     韓国釜山の日本総領事館前に地元の市民団体が慰安婦像を設置。一時は地元の釜山市東区が撤去するも、一転、東区は像の設置を許可し、市民団体によって再び設置された。これに日本政府が対抗措置として駐韓国日本大使ら一時帰国させ、早期の像撤去を求めた。

  • 相模原19人刺殺

    相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」を刃物を持った男が襲撃。19人が刺されて死亡した。逮捕された男は施設の元職員だった。

  • 人財養成塾 One-Will

     就職活動では選考開始時期が前倒しになり採用、就職環境は激変が続いています。企業の採用担当者、就職を目指す大学生などから、戸惑いの声も聞かれます。そこで、大学生を対象に働く心構えを育む「次代人財養成塾 One-Will」(主催:秀實社)は、人材育成に高い関心を寄せる中堅企業の経営者に、採用戦略、解禁時期変更の影響、求める学生像などについて、ホンネで意見交換をしてもらう座談会を開きました。

  • 仏留学の女子大生行方不明

    【仏留学の女子大生行方不明】カード複数回使用の形跡 手配男の足取り確認急ぐ

「ニュース」のランキング