産経ニュース

ニュース特集

  • 加計学園

    文部科学省の大学設置・学校法人審議会(設置審)は10日、林芳正文科相に対し、学校法人「加計学園」(岡山市)が政府の国家戦略特区制度を活用して来春、愛媛県今治市に岡山理科大獣医学部を新設する計画を「可」と答申したと発表した。

  • 「テロ等準備罪」成立

     共謀罪の構成要件を厳格化した「テロ等準備罪」を新設する改正組織犯罪処罰法は15日午前の参院本会議で、与党などの賛成多数で可決、成立した。

  • 九州北部豪雨

    九州北部を記録的な豪雨が襲った。福岡県と大分県などでは6日も大雨が続き、1時間に50ミリを超える非常に激しい雨が降った地域も。

  • 憲法施行70年

    日本国憲法は5月3日、施行70年を迎えた。安倍晋三首相は再び憲法改正に強い意欲を示している。

  • 羽生棋聖、史上初の永世七冠

     将棋の第30期竜王戦七番勝負(読売新聞社主催)の第5局が、鹿児島県指宿(いぶすき)市で行われ、挑戦者で先手の羽生善治棋聖(きせい)(47)が渡辺明竜王(33)に勝ち、対戦成績4勝1敗とし、竜王位を奪取した。通算7期の竜王位獲得で「永世竜王」の資格も得て、これまで保持している6つの永世称号を合わせ、前人未到の「永世七冠」を達成した。

  • 回顧2017

    【2017ネット騒がしたニュース】山尾志桜里氏、他人に厳しく、自らの不倫疑惑には口つぐんだまま越年

  • 大宮風俗ビル火災

    12月17日午後2時ごろ、さいたま市大宮区宮町のソープランド「Kawaii大宮」から119番通報が相次いだ。

  • 連続青酸死事件

    京都、大阪、兵庫3府県で起きた連続青酸死事件で、夫や内縁男性ら4人に青酸化合物を飲ませて殺害したなどとして殺人罪と強盗殺人未遂罪に問われた筧(かけひ)千佐子被告の裁判員裁判の判決公判が11月7日、京都地裁で開かれ、裁判長は求刑通り死刑を言い渡した。

  • 閉会中審査

    国会は7月24日午前に衆院、25日に参院の予算委員会で安倍晋三首相らが出席して閉会中審査を開いた。野党は学校法人「加計学園」の獣医学部新設計画の経緯や、南スーダンPKOの日報問題について徹底追及。

  • パラダイス文書

    パラダイス文書とはタックスヘイブン(租税回避地)への法人設立を手がける英領バミューダ諸島発祥の法律事務所「アップルビー」など複数の組織から大量流出した内部文書。欧州有力紙の南ドイツ新聞が入手、国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)を通じて各国メディアに共有された。

  • 国連反日報告

    「嘆き共有し解決に努力」 拉致被害者家族会が国連特別報告者のキンタナ氏と面会

  • トランプ米大統領 アジア歴訪

     トランプ米大統領は5日の日本訪問を手始めに韓国、中国と初のアジア歴訪を行う。

  • 阪神大震災22年

    平成7年1月17日に起きた阪神大震災から22年。復興の道のりを振り返りつつ、震災を知らない世代に、その教訓を語り継ぐ活動も行われている。

  • 北朝鮮核実験

     日本政府によると、日本時間の9月3日午後0時29分ごろ、北朝鮮でマグニチュード(M)6・1の地震波が観測された。河野太郎外相は3日午後、「北朝鮮が核実験を行ったと政府として断定する」と外務省で記者団に述べた。

  • 大韓航空機爆破テロ30年

    【大韓航空機爆破テロ30年】金賢姫元工作員に聞く(下) 「売られてゆく」と歌う田口さんに胸が痛んだ 中国も制裁、5年が山場と思う

  • テロ等準備罪

     共謀罪の構成要件を厳格化した「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案は23日午後、衆院本会議で採決され、自民、公明両党と日本維新の会などの賛成多数で可決された。

  • 北朝鮮サイバー攻撃

     ソニーの情報流出、バングラデシュの銀行や韓国の仮想通貨取引所への金銭狙いの攻撃、米電力会社の偵察…。近年、北朝鮮の関与が疑われる深刻なサイバー攻撃が相次いでいる。

  • めぐみへの手紙

     すべての拉致被害者が、家族の元へ帰ることを信じて―。

  • O157 集団食中毒

     埼玉、群馬両県の総菜店「でりしゃす」系列店で購入したポテトサラダなどを食べた人が腸管出血性大腸菌O157に感染した集団食中毒で、前橋市内の系列店で販売された総菜を食べた子供1人が死亡したことが市への取材で分かった。

  • 日米首脳会談

     安倍晋三首相は9日午後(日本時間10日午前)、米ワシントン近郊のアンドルーズ 空軍基地に政府専用機で到着。10日午後にホワイトハウスで、トランプ大統領と会談した。

「ニュース」のランキング