産経ニュース

ニュース特集

ニュース特集

  • プレミアムフライデー

    月末の金曜日の仕事を早く終え、消費拡大につなげる「プレミアムフライデー(プレ金)」がスタートした。

  • 百田尚樹氏講演会中止問題

     一橋大の新入生歓迎会KODAIRA祭の実行委員会は、開催予定だった作家の百田尚樹さんの講演会を中止すると発表した。百田さんは、自身のツイッターで「聞くところによると、サヨクの連中から凄まじい脅迫と圧力を受け続けていたらしい」として、左派系団体から嫌がらせがあったと主張。「おぞましさに吐き気がする」と非難した。

  • 日米首脳会談

     安倍晋三首相は9日午後(日本時間10日午前)、米ワシントン近郊のアンドルーズ 空軍基地に政府専用機で到着。10日午後にホワイトハウスで、トランプ大統領と会談した。

  • 眞子さま、ご婚約へ

     秋篠宮ご夫妻の長女、眞子さまが国際基督教大学の同級生だった男性と婚約に向けた準備を進めていることが分かりました。

  • 北朝鮮核実験

     北朝鮮の朝鮮人民軍が創建85年を迎えるに当たり、核実験や弾道ミサイル発射などの挑発に出る可能性があるとして、日本政府は警戒を強めている。

  • 譲位特例法案 成立

    天皇陛下の譲位を可能にする特例法が6月9日の参院本会議で可決、成立した。譲位が実現すれば江戸時代後期の光格天皇以来、約200年ぶりとなる。

  • 国連反日報告

    【新聞に喝!】公権力批判に利用されたデービッド・ケイ氏 日本のメディアも「国連報告書」にもっと議論を 大阪大学教授・星野俊也

  • 18歳選挙権

     選挙権年齢を「20歳以上」と規定していた公選法が改正され、「18歳以上」に引き下げられた。国政選挙では6月22日公示、7月10日投開票の参院選で初めて適用される。「18歳選挙権」に関連する記事をまとめた。

  • 栃木スキー場で雪崩

     栃木県那須町のスキー場で雪崩が発生。登山講習を受けていた高校生らが巻き込まれ、男子生徒7人と顧問の男性教員1人が死亡。県警は、悪天候の中で訓練を実施した判断などについて業務上過失致死傷容疑で捜査。

  • 米パリ協定離脱

    トランプ米政権が地球温暖化対策の国際枠組み「パリ協定」から離脱すると発表。同政権は離脱表明で国際社会からの信頼を失うとの指摘も多い。

  • 東京五輪仮設費 都が全額負担

     東京都の小池百合子知事は11日、2020年東京五輪・パラリンピックの費用負担問題で、都外の競技会場も含めて仮設整備費を都が原則として全額負担する意向を表明した。

  • 東日本大震災から6年

     平成23年3月の東日本大震災発生から11日で6年を迎えた。

  • 金正男氏殺害

     北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男氏がマレーシアで殺害された。

  • テロ等準備罪

     共謀罪の構成要件を厳格化した「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案は23日午後、衆院本会議で採決され、自民、公明両党と日本維新の会などの賛成多数で可決された。

  • 釜山・慰安婦像設置

     韓国釜山の日本総領事館前に地元の市民団体が慰安婦像を設置。一時は地元の釜山市東区が撤去するも、一転、東区は像の設置を許可し、市民団体によって再び設置された。これに日本政府が対抗措置として駐韓国日本大使ら一時帰国させ、早期の像撤去を求めた。

  • 人財養成塾 One-Will

     就職活動では選考開始時期が前倒しになり採用、就職環境は激変が続いています。企業の採用担当者、就職を目指す大学生などから、戸惑いの声も聞かれます。そこで、大学生を対象に働く心構えを育む「次代人財養成塾 One-Will」(主催:秀實社)は、人材育成に高い関心を寄せる中堅企業の経営者に、採用戦略、解禁時期変更の影響、求める学生像などについて、ホンネで意見交換をしてもらう座談会を開きました。

  • 歌会始

    新年恒例の「歌会始の儀」が皇居・宮殿「松の間」で、「野」をお題に行われた。入選した10人の歌などが古式ゆかしい独特の節回しで披露された。

  • 仏留学の女子大生行方不明

    【仏留学の女子大生行方不明】カード複数回使用の形跡 手配男の足取り確認急ぐ

  • 検証・文革半世紀

     中国で文化大革命が始まってから50年。政治、経済、社会全般に及ぶ激動の爪痕を追い、この国の行方を探る。

「ニュース」のランキング