産経ニュース

ニュース特集

  • コインチェック巨額流出

    仮想通貨取引所の運営大手コインチェックから約580億円分の仮想通貨「NEM(ネム)」が流出した。

  • 神戸製鋼データ改竄

    製品の性能データ改竄問題で、コーポレートガバナンスが根底から揺らぐ神戸製鋼所。8日に最初のアルミ・銅製品の不正を公表して以降、毎日のように続々と新たな不正が発覚した。

  • 豊洲市場移転問題

     築地市場(東京都中央区)の豊洲市場(江東区)への移転問題で、小池百合子知事の豊洲移転・築地再開発の市場両立案が移転計画を揺るがしている。

  • 財務次官セクハラ問題

    「週刊新潮」は、財務省の福田淳一事務次官が複数の女性記者に対してセクハラ発言をしていたと報じた。福田氏は疑惑を否定、財務省が調査に乗り出したが、被害女性に名乗り出るよう求めたことで与党内からも批判の声が高まり、福田次官は更迭された。

  • めぐみへの手紙

     すべての拉致被害者が、家族の元へ帰ることを信じて―。

  • 譲位特例法案 成立

    天皇陛下の譲位を可能にする特例法が6月9日の参院本会議で可決、成立した。譲位が実現すれば江戸時代後期の光格天皇以来、約200年ぶりとなる。

  • 天皇陛下譲位

     天皇陛下の譲位の日程等を決める皇室会議が1日午前、宮内庁で開かれ、平成31年4月30日に譲位して5月1日に改元することが決まった。

  • 西部邁さん自殺か

    保守派の論客として知られる評論家の西部邁さんが21日、死去した。東京都大田区田園調布の多摩川河川敷から「川に飛び込んだ人がいる」と110番。飛び込んだのは西部さんで、署員らが現場に駆け付け病院に搬送されたが、死亡が確認された。

  • 南北会談

    4月27日、韓国の文在寅大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長による首脳会談が開催された。

  • 産経・FNN合同世論調査

     産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)が1月28、29両日に合同世論調査を実施。

  • 日馬富士暴行問題

    大相撲の東横綱日馬富士関が10月の秋巡業中に幕内貴ノ岩関をビール瓶などで殴打して大けがを負わせていたことが分かった。

  • 国連反日報告

    【トランプ政権】日系俳優ジョージ・タケイ氏、トランプ氏批判 大戦中の差別と「同じ」

  • 東日本大震災から7年

    2018年3月11日で東日本大震災から7年。被災地の復興が進む一方で、何が変わり、変わらなかったのか。

  • 春闘

    安倍首相が経済界に要請した「3%賃上げ」の実現が最大の焦点となる平成30年の春闘。自動車や電機など大手製造業各社は14日に集中回答日を迎えた。

  • 「燃える男」星野仙一氏死去

    プロ野球の元投手で、中日、阪神、楽天の監督を務めた星野仙一氏が1月4日、膵臓がんのため死去した。

  • 座間9人遺体

    神奈川県座間市のアパートで9人の切断遺体が見つかった。

  • パラダイス文書

    パラダイス文書とはタックスヘイブン(租税回避地)への法人設立を手がける英領バミューダ諸島発祥の法律事務所「アップルビー」など複数の組織から大量流出した内部文書。欧州有力紙の南ドイツ新聞が入手、国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)を通じて各国メディアに共有された。

  • リニア入札談合

    「リニア中央新幹線」に関連する建設工事の入札に不正があった疑いがあるとして、東京地検特捜部が偽計業務妨害容疑で、ゼネコン大手の「大林組」を強制捜査。

  • 野中広務氏死去

    官房長官や自民党幹事長などを歴任した元衆院議員の野中広務氏が26日午後、京都市内の病院で死去した。92歳。

  • 草津白根山噴火

    1月23日、群馬県にある草津白根山が噴火した。

「ニュース」のランキング