産経ニュース

ニュース特集

ニュース特集

  • 山口組分裂

    日本最大の指定暴力団山口組の直系組織が複数離脱し、新組織を結成することが判明。結成から100年を迎える山口組は事実上、分裂した。抗争へ発展する恐れもあり、市民生活への影響が懸念される

  • 受動喫煙問題

     厚労省と自民党の折り合いに見通しが立たず、今国会での成立を断念した受動喫煙防止法案。都議選でも「都民ファーストの会」が公約に盛り込むなど、その動向に注目が集まる。

  • 阪神大震災22年

    平成7年1月17日に起きた阪神大震災から22年。復興の道のりを振り返りつつ、震災を知らない世代に、その教訓を語り継ぐ活動も行われている。

  • 北朝鮮核実験

     北朝鮮の朝鮮人民軍が創建85年を迎えるに当たり、核実験や弾道ミサイル発射などの挑発に出る可能性があるとして、日本政府は警戒を強めている。

  • 眞子さま、ご婚約へ

     秋篠宮ご夫妻の長女、眞子さまが国際基督教大学の同級生だった男性と婚約に向けた準備を進めていることが分かりました。

  • 産経・FNN合同世論調査

     産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)が1月28、29両日に合同世論調査を実施。

  • 大学入試センター試験

     大学入試センター試験が14日、全国691会場で始まり、本格的な受験シーズンがスタートした。

  • 18歳選挙権

     選挙権年齢を「20歳以上」と規定していた公選法が改正され、「18歳以上」に引き下げられた。国政選挙では6月22日公示、7月10日投開票の参院選で初めて適用される。「18歳選挙権」に関連する記事をまとめた。

  • 栃木スキー場で雪崩

     栃木県那須町のスキー場で雪崩が発生。登山講習を受けていた高校生らが巻き込まれ、男子生徒7人と顧問の男性教員1人が死亡。県警は、悪天候の中で訓練を実施した判断などについて業務上過失致死傷容疑で捜査。

  • 国連反日報告

    【国連反日報告】「一握りの過激論者の影響を受けている」 保守系学者がデービッド・ケイ氏の報告に反論

  • 文科省、天下り斡旋問題

    文部科学省で元幹部の再就職先を組織的に斡旋していたことが発覚。人事課がOBを仲介し斡旋する仕組みを設けていたことも判明し、安倍首相は全省庁を対象に再就職状況の調査を行うよう指示した。

  • 稀勢の里横綱昇進

    大相撲初場所で初優勝を飾った大関稀勢の里が、平成10年の三代目若乃花以来19年ぶりとなる日本出身力士として横綱に昇進。貴乃花の引退から14年続いた日本出身横綱不在に終止符を打った。

  • 相模原19人刺殺

    相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」を刃物を持った男が襲撃。19人が刺されて死亡した。逮捕された男は施設の元職員だった。

  • 衆院小選挙区 区割り改定案

     衆院選挙区画定審議会(区割り審)は、選挙区定数を青森、岩手、三重、奈良、熊本、鹿児島の6県で各1減し、一票の格差を2倍未満に抑える区割り改定案を19日に安倍晋三首相に勧告した。

  • 英総選挙

    英国で6月8日、EU離脱の信を問うための総選挙が行われたが、メイ首相率いる与党保守党は過半数割れに追い込まれた。

  • 米パリ協定離脱

    トランプ米政権が地球温暖化対策の国際枠組み「パリ協定」から離脱すると発表。同政権は離脱表明で国際社会からの信頼を失うとの指摘も多い。

  • プレミアムフライデー

    月末の金曜日の仕事を早く終え、消費拡大につなげる「プレミアムフライデー(プレ金)」がスタートした。

  • 千葉・9歳女児遺体

     千葉県我孫子市でベトナム国籍の小学3年、レェ・ティ・ニャット・リンさん(9)=同県松戸市六実(むつみ)=の遺体が見つかった事件で、千葉県警捜査本部は14日、死体遺棄容疑で、リンさん自宅近くに住む40代の男を逮捕した。

  • 朴槿恵前大統領、起訴

     韓国の朴槿恵前大統領が17日、起訴された。大統領経験者としては1995年の盧泰愚(ノテウ)、全斗煥(チョンドゥファン)両氏に続き、3人目となる。

  • 暴言連発…ドゥテルテ比大統領

    2016年6月にフィリピン大統領に就任したドゥテルテ氏。薬物対策では3千人を超える容疑者らを殺害し欧米からの批判に晒されるが、国民の高い支持率は揺るがず。

「ニュース」のランキング