産経ニュース

ニュース特集

ニュース特集

  • 福岡3.8億円強奪

     福岡市中央区天神のみずほ銀行支店前の路上で、男らにスプレーのようなものを吹き掛けられ、現金約3億8千万円を奪われたと銀行利用者の男性(29)から110番があった。男性は現金を引き出した直後に被害に遭い、福岡県警は強盗事件とみて男らの行方を追っている。

  • 英EU離脱問題

     英国の欧州連合(EU)離脱の是非を問う国民投票が実施され、離脱支持が残留支持を上回った。英のEU離脱は世界へ大きな影響を与えることになりそうだ。

  • 相模原19人刺殺

    相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」を刃物を持った男が襲撃。19人が刺されて死亡した。逮捕された男は施設の元職員だった。

  • 米中首脳会談

     トランプ米大統領と中国の習近平国家主席は4月6、7日、米フロリダ州パームビーチで首脳会談を行った。トランプ政権発足後、米中首脳による直接会談は初めて。北朝鮮の核・ミサイル開発や南シナ海情勢、通商・為替政策などが主要議題。

  • 高樹沙耶容疑者逮捕 以前から医療用大麻の正当性を主張

    元女優の高樹沙耶容疑者が大麻取締法違反の疑いで現行犯逮捕された。容疑者は「世界で認められているものが、わが国ではただ麻薬」などと医療用大麻の正当性を訴えていた。

  • 阪神大震災22年

    平成7年1月17日に起きた阪神大震災から22年。復興の道のりを振り返りつつ、震災を知らない世代に、その教訓を語り継ぐ活動も行われている。

  • 朴槿恵前大統領、起訴

     韓国の朴槿恵前大統領が17日、起訴された。大統領経験者としては1995年の盧泰愚(ノテウ)、全斗煥(チョンドゥファン)両氏に続き、3人目となる。

  • 金正男氏殺害

     北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男氏がマレーシアで殺害された。

  • 暴言連発…ドゥテルテ比大統領

    2016年6月にフィリピン大統領に就任したドゥテルテ氏。薬物対策では3千人を超える容疑者らを殺害し欧米からの批判に晒されるが、国民の高い支持率は揺るがず。

  • 文科省、天下り斡旋問題

    文部科学省で元幹部の再就職先を組織的に斡旋していたことが発覚。人事課がOBを仲介し斡旋する仕組みを設けていたことも判明し、安倍首相は全省庁を対象に再就職状況の調査を行うよう指示した。

  • 産経・FNN合同世論調査

     産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)が1月28、29両日に合同世論調査を実施。

  • 大学入試センター試験

     大学入試センター試験が14日、全国691会場で始まり、本格的な受験シーズンがスタートした。

  • 東日本大震災から6年

     平成23年3月の東日本大震災発生から11日で6年を迎えた。

  • 横浜患者殺害

    横浜市神奈川区の「大口病院」で点滴を受けた男性入院患者2人が中毒死した連続殺人事件。死亡した2人の病室がある4階では患者の死が多発。命を救う場での凶行に衝撃が走った。

  • NHK受信料 制度めぐり渦巻く疑問の声

    NHK受信料をめぐっては、国民の間に「見ていない人まで負担を求められる」といった根源的な不信感が根強い。ワンセグ放送の契約義務をめぐる訴訟も起きるなど、受信制度はいま新たな課題に直面している。

  • 稀勢の里横綱昇進

    大相撲初場所で初優勝を飾った大関稀勢の里が、平成10年の三代目若乃花以来19年ぶりとなる日本出身力士として横綱に昇進。貴乃花の引退から14年続いた日本出身横綱不在に終止符を打った。

  • サウジ国王来日

     サウジアラビアのサルマン国王が12日から4日間の日程で来日。サウジ国王が日本の土を踏むのは昭和46年以来46年ぶり。

  • 安倍首相 4カ国歴訪

     安倍晋三首相は12日、オーストラリアとフィリピンなど東南アジア3カ国への訪問に向け出発した。

  • 日米首脳会談

     安倍晋三首相は9日午後(日本時間10日午前)、米ワシントン近郊のアンドルーズ 空軍基地に政府専用機で到着。10日午後にホワイトハウスで、トランプ大統領と会談した。

  • 東京都千代田区長選

    任期満了に伴う東京都千代田区長選は2月5日、投開票され、現職の石川雅己氏が5選を確実にした。7月の都議選に向け対立する小池百合子氏と自民党都連の前哨戦としても注目が集まった。

「ニュース」のランキング