産経ニュース

終戦の日

トップニュース

更新

岐路に立つ日本遺族会 会員減少で記憶継承に不安 実態把握着手、孫・ひ孫で青年部創設も

 終戦から73年を迎えた15日、東京・九段北の靖国神社には多くの参拝者が訪れた。ただ、平成が終わろうとする中で、戦没者の慰霊で中心的な役割を担ってきた日本遺族会は高齢化で会員数の減少が続く。遺族会は会員の実態把握に乗り出したり、新たに戦没者の孫やひ孫による青年部の活動に取り組んだりすることで、戦争の…【続きを読む】

この特集のニュース

「ニュース」のランキング