産経ニュース

新潟女児殺害

5月7日、JR越後線の線路上で近所の7歳女児がひかれる「事故」が発生。翌日には死後線路に置かれたと断定、殺人事件として捜査が始まった。そして1週間後、近所に住む男が容疑者として逮捕された。

トップニュース

更新

殺人に加え強制わいせつ致死でも起訴 小林遼容疑者、故意に車ぶつけ連れ込む

 新潟市西区の小2女児殺害事件で、新潟地検は25日、殺人と強制わいせつ致死、死体遺棄・損壊などの罪で、近くに住む会社員、小林遼(はるか)容疑者(23)を起訴した。小林被告は5月14日に死体遺棄・損壊容疑で逮捕、今月4日に殺人容疑で再逮捕されていた。【続きを読む】

この特集のニュース

「ニュース」のランキング