産経ニュース

リニア入札談合

「リニア中央新幹線」に関連する建設工事の入札に不正があった疑いがあるとして、東京地検特捜部が偽計業務妨害容疑で、ゼネコン大手の「大林組」を強制捜査。

トップニュース

更新

起訴された幹部らの保釈ならず 関係者「否認の見せしめ」 検察側「証拠隠滅の恐れ」

 リニア中央新幹線建設工事をめぐるゼネコン大手4社による談合事件で、独占禁止法違反罪で東京地検特捜部に起訴された大成建設と鹿島建設の幹部ら2人の保釈が認められず、法曹関係者から「人質司法」との批判が出ている。「否認すれば、こうなるという見せしめだ」(元検事の弁護士)との主張だ。これに対し検察側は「保…【続きを読む】

この特集のニュース

「ニュース」のランキング