産経ニュース

リニア入札談合

「リニア中央新幹線」に関連する建設工事の入札に不正があった疑いがあるとして、東京地検特捜部が偽計業務妨害容疑で、ゼネコン大手の「大林組」を強制捜査。

トップニュース

更新

鉄の結束は今や昔?…足並み乱れるゼネコン大手 捜査見通しに温度差か

 かつて「鉄の結束」を誇ったゼネコンの談合組織だが、今回の事件では、ゼネコン大手4社の足並みが乱れ、談合を認める「恭順組」と「否定組」に分かれる公算が大きくなった。談合摘発に絶大な効果を発揮してきた課徴金減免制度や社会情勢の変化により崩れた「結束」。各社の思惑は捜査にも直結する。【続きを読む】

この特集のニュース

「ニュース」のランキング