産経ニュース

O157 集団食中毒

O157 集団食中毒

 埼玉、群馬両県の総菜店「でりしゃす」系列店で購入したポテトサラダなどを食べた人が腸管出血性大腸菌O157に感染した集団食中毒で、前橋市内の系列店で販売された総菜を食べた子供1人が死亡したことが市への取材で分かった。

トップニュース

更新

同型O157の感染は総菜店食中毒前に50件あった 厚労省が調査結果を公表

 埼玉、群馬両県の系列総菜店で総菜を食べた客が腸管出血性大腸菌O157に感染した集団食中毒で、この食中毒が起きる前に同じ遺伝子型を持つO157の感染が11都県で50件起きていたことが17日、厚生労働省の調査で分かった。厚労省は自治体間の情報共有のあり方を見直し、O157の発生や詳細な情報を共有できる…【続きを読む】

この特集のニュース

「ニュース」のランキング