産経ニュース

蓮舫氏「二重国籍」問題

蓮舫氏「二重国籍」問題

民進党の蓮舫代表は7月18日に記者会見を行い、台湾籍と日本国籍との「二重国籍」問題をめぐり、日本国籍の選択宣言をしたことを証明するため戸籍謄本の一部など関係書類を公開した。

トップニュース

更新

蓮舫氏だけの問題ではない! 二重国籍問題、根底は国際間の情報共有に穴

 民進党の蓮舫代表の「二重国籍問題」が大きな話題になった。これは日本の行政システムとこれまでの国際間の情報共有の穴を利用したものといえ、蓮舫氏だけの問題ではない。また、その根底には「台湾」をめぐる国際関係の問題も存在する。戦後、日本は中華民国(台湾)を正当な政府と認め、中華人民共和国(中国)を国家と…【続きを読む】

この特集のニュース

「ニュース」のランキング