産経ニュース

東芝危機

 経営再建中の東芝は6月23日、6月末に法定期限となる2017年3月期の有価証券報告書の提出を8月10日まで延期すると発表、関東財務局に申請し承認を受けた。債務超過の額が従来予想から416億円増え、3月末時点で5816億円となったことも公表、東京証券取引所は23日、東芝株を8月1日付で市場1部から同2部に降格すると発表した。

トップニュース

更新 写真あり

月内の半導体売却 主要行、東芝に要請

 経営再建中の東芝に対し、半導体子会社「東芝メモリ」の売却契約を8月中に締結するよう主要取引銀行が要請したことが19日、分かった。主要行の金融支援は東芝が来年3月末に債務超過を解消することが前提となっている。関係各国の独占禁止法の審査期間を考慮して早期契約を改めて促した。【続きを読む】

東芝の事業構造の変化(左)、株主総会の質問と東芝の回答

東芝の事業構造の変化、株主総会の質問と東芝の回答

この特集のニュース

「ニュース」のランキング