産経ニュース

電通女性社員過労自殺

 電通の違法残業事件の判決公判が10月6日、東京簡裁で開かれた。菊地努裁判官は「違法な時間外労働の態様は軽視できるものでなく、尊い命が奪われる結果まで生じたことは看過できない」として、電通に求刑通り罰金50万円を言い渡した。

トップニュース

更新

電通、採用試験でセクハラ疑い 弁護人が指摘 電通側「確認できない」

 大手広告会社の電通(東京)が昨年春の採用試験で、学生にセクハラと受け取れる発言をしていた疑いがあることが25日、分かった。違法残業事件で過労死した新入社員、高橋まつりさん=当時(24)=の遺族代理人である川人博弁護士が明らかにした。電通側は「(そうした事実は)確認できていない」としている。【続きを読む】

この特集のニュース

「ニュース」のランキング