産経ニュース

ロシアゲート疑惑

ロシアゲート疑惑

 米大統領選でロシアとトランプ陣営のつながりに関する疑惑が浮上。ロバート・モラー元連邦捜査局(FBI)長官が捜査を指揮することとなった。

トップニュース

更新

トランプ氏を非難したFBI捜査官免職 ロシア疑惑を担当 弁護人は「政治的圧力」と主張

 【ワシントン=加納宏幸】米連邦捜査局(FBI)のベテラン捜査官ピーター・ストラック氏が大統領選候補だったトランプ大統領を「ばか」「忌まわしい人物」と呼び、「(大統領就任を)止める」とするメールをやり取りした問題で、FBIは13日までにストラック氏を免職した。トランプ氏が同日、ツイッターで明らかにし…【続きを読む】

この特集のニュース

「ニュース」のランキング