産経ニュース

いまも飛ぶ大戦機

いまも飛ぶ大戦機

30余年間、飛行可能な第二次大戦機の取材撮影をライフワークとする航空ジャーナリスト・藤森篤が、国内外を渡り歩きカメラに収めた貴重な大戦機の姿をその背景とともにご紹介。

トップニュース

更新

紫電改と原爆投下機 接収された日本陸海軍戦闘機のいま

 【いまも飛ぶ大戦機】 支那事変から太平洋戦争に至る大東亜戦争の約8年間に生産された日本陸海軍機の総数は、実に8万機近い。平均すると年間1万機に迫るわけだから、当時の日本の国力を考えると、いかに膨大な機数かがわるだろう。だが、その大多数は戦闘で失われ、日本本土と外地に残ったわずか一割ほどの残存機も、…【続きを読む】

この特集の写真

  • 紫電改と原爆投下機 接収された日本陸海軍戦闘機のいま
  • 【いまも飛ぶ大戦機】第二次大戦で最も優れた戦闘機は? 米海軍の「偉大なる凡作」VS「遅れて来た秀作」
  • 【いまも飛ぶ大戦機】究極の航空レシプロエンジン対決、空冷星型vs液冷V型
  • 【いまも飛ぶ大戦機】80年前にドイツが開発 驚愕のエンジン統合制御装置とフォッケウルフ
  • 【いまも飛ぶ大戦機】零戦、6機目が新造作業中 2018年の初飛行を目指す
  • 【いまも飛ぶ大戦機】零戦、6機目が新造作業中 2018年の初飛行を目指す
  • 【いまも飛ぶ大戦機】“幻”の「震電」と「橘花」 米国に現存する日独軍決戦兵器
  • 【いまも飛ぶ大戦機】“幻”の「震電」と「橘花」 米国に現存する日独軍決戦兵器
  • 【いまも飛ぶ大戦機】堀越二郎技師の遺産 現存するただ一機の局地戦闘機「雷電」
  • 【いまも飛ぶ大戦機】堀越二郎技師の遺産 現存するただ一機の局地戦闘機「雷電」
  • 【いまも飛ぶ大戦機】アナタの街の近くにも!? 国内に現存する8機の零戦
  • 【いまも飛ぶ大戦機】アナタの街の近くにも!? 国内に現存する8機の零戦

この特集のニュース

「ニュース」のランキング