産経ニュース

第30回高松宮殿下記念世界文化賞

第30回 高松宮殿下記念 世界文化賞

絵画、彫刻、建築、音楽、演劇・映像の各分野で、世界的に顕著な業績をあげた芸術家に授与される「高松宮殿下記念世界文化賞」。1988年に日本美術協会によって創設された同賞は2018年に30年目という大きな節目を迎えた。

トップニュース

更新

大原美術館館長・高階秀爾(1) 世界文化賞は交流の場でもある

 毎回、どんな候補者が挙がってくるか楽しみです。各国の国際顧問のもとにいる専門家が、候補者リストを作ります。当初は欧米中心でしたが、アジア、アフリカなど多様な地域から挙がってきます。政治問題などで苦労している芸術家もおり、世界文化賞のような顕彰制度は大きな励みになるのです。【続きを読む】

この特集のニュース

「ライフ」のランキング