産経ニュース

天皇陛下「譲位」ご意向

天皇陛下「譲位」ご意向

 天皇陛下が、天皇の位を生前に皇太子さまに譲る「譲位」の意向を宮内庁関係者に伝えられていることが分かった。数年内に退位する考えで、天皇陛下ご自身が国民に向けて考えを伝えられる方向で調整を進めている。

トップニュース

更新 写真あり

議長の「聴診器」と自公の「負けて勝つ」…民進陥落、「譲位特例法」決着の舞台裏

 天皇陛下の譲位をめぐり、衆参両院の正副議長は3月17日、今上陛下一代限りの特例法を求める国会見解を取りまとめ、安倍晋三首相に提出した。国会の最高機関である立法府が、政府の法案提出前に与野党合意を目指して議論することは極めて異例だ。その背景には憲法違反の疑いを払拭するため「国民の総意」を示す必要に迫…【続きを読む】

この特集のニュース

「ライフ」のランキング