産経ニュース

話の肖像画

トップニュース

更新

アーティスト・野老朝雄(5) エッシャーに敬意を込めて

 エッシャーとの出会いは小学校低学年の頃、親に連れられて出掛けた東京・西武美術館(当時)の「M・C・エッシャー展」でした。その日の夜は興奮して眠れず、それ以降も買ってもらった図録を毎晩見ながら寝ていたので、角が取れてボロボロになったほどです。【続きを読む】

この特集のニュース

「ライフ」のランキング