産経ニュース

猛暑ストレス、GABA入り食品を食べて解消

ライフ ライフ

記事詳細

更新


猛暑ストレス、GABA入り食品を食べて解消

 今夏は「災害レベル」の暑さで、イライラが募ってストレス過多に陥っている人も少なくないのでは。そんな中、抗ストレス作用で知られる成分、GABA(ギャバ)が注目されている。ギャバを配合した食品・飲料が増え、しばらく続きそうな厳しい残暑によるストレスの解消に一役買いそうだ。(榊聡美)

 リラックスや安眠

 とにかく、猛暑に見舞われた今夏は、毎日が“ストレスとの闘い”といえる。

 「高い温度・湿度自体が人間の体にはストレス。それに、こんな暑い中で『会社に行くのはいや』『家事をするのがおっくう』といった心理的ストレス、さらに不眠や食欲不振など基本的な機能が損なわれることによるストレスも重なっています」。精神科医で杏林大学名誉教授の古賀良彦さんは、こう説明する。

 夏のストレス緩和で注目されているのがギャバだ。天然のアミノ酸のひとつで野菜や穀物、人の体内にも存在する。

続きを読む

「ライフ」のランキング