産経ニュース

勉強机を片付ける 整理整頓、やる気アップ

ライフ ライフ

記事詳細

更新


勉強机を片付ける 整理整頓、やる気アップ

              ■ ● ■ ● ■

 まずは文具を片付ける練習から。〔1〕は、「全ての引き出しの中や机の上に乗っている文具を、いったん全部出すことが大事」と小林さん。そうしないと、せっかく整理した後で別の場所から物が出てきて、二度手間になる。

 全部出すことのメリットは、「消しゴムが20個もあったなど、普段意識しなかった持ち物の量を把握することができ、探し物も見つかります」(小林さん)。また出す際は、ペン、消しゴム、プリント、おもちゃなど、似たものを寄せておくと次の作業がしやすい。

                ■ ● ■

 〔2〕は2段階で行う。まず「使っている」物と「使っていない」物に分けることから。分ける際、レジャーシートの中央にマスキングテープを貼って置き場を決めると、分かりやすい。

 仕分けは、親ではなく子供が自ら、1つあたり3秒以内で判断して進めるのがコツだ。「使っていない物は箱に入れしばらく保管することにすれば、子供でもすぐにジャッジできますよ」と小林さん。子供が小学校低学年までなら、親が1つずつ子供に示し、仕分けを促してもよい。

 「使っている」物が明らかになったら、それをさらに「よく使う」物と、2~3カ月に1度くらいしか出番のない「たまに使う」物に分けておく。

続きを読む

「ライフ」のランキング