産経ニュース

【料理と酒】冷やして純米酒の冷酒と ナスの煮びたし

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【料理と酒】
冷やして純米酒の冷酒と ナスの煮びたし

冷やして純米酒の冷酒と ナスの煮びたし 冷やして純米酒の冷酒と ナスの煮びたし

 夏野菜の定番であるナス。水分をたっぷりと含んだナスを煮びたしにして、冷やしていただきます。口に含んだとたんに、ナスの水分とだしのうま味がジワーっとしみだして、何とも言えない幸せな気分になります。

 最初にごま油で炒めることで、ナスならではの紫色の色止めになりますし、ゴマの風味も楽しめます。薬味代わりに香り高いミョウガを添えましたが、刻んだショウガや、シシトウを一緒に炒めても美味しくいただけます。

 冷蔵庫で冷やした純米酒と合わせてみてください。食中酒として邪魔しない、和食との絶妙なマッチングが楽しめると思います。(速水裕樹)

材料

ナス....4本

ミョウガ....4個

ごま油....大さじ1

昆布とカツオのだし....1カップ

醤油....大さじ2

酒....大さじ1

みりん....大さじ1

砂糖....小さじ2

塩....少々

作り方

1.ナスは縦に半分に切って、皮に斜めに切り込みを入れ、90度傾けて十字にクロスするように包丁を入れる。これで味が染み込みやすくなる。水を張ったボウルに入れて15分ほど水にさらす

2.ミョウガは縦半分に切って、縦に千切りにする

3.フライパンに火をつけてごま油をひき、水気を切った(1)のナスを皮目から入れる。時々動かしながらナスを炒め、油がなじんだら裏返す

4.(3)にだし、醤油、酒、みりん、砂糖、塩を入れる。3分ほどしたらナスをひっくり返し、ミョウガを入れる。さらに3分ほど煮たら火を止める

5.保存容器に移して冷蔵庫に入れ、2~3時間ほど冷やす。器に盛り付けて完成

オススメのお酒はこちら

関連ニュース

「ライフ」のランキング