産経ニュース

【日本高校ダンス部選手権】近畿・中国・四国地区大会3日目 大阪府立堺西など11チームが全国大会へ

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【日本高校ダンス部選手権】
近畿・中国・四国地区大会3日目 大阪府立堺西など11チームが全国大会へ

近畿・中国・四国地区大会Cブロック・ビッグクラス 本大会出場が決定した大阪府立堺西高等学校(大阪)=3日、神戸市中央区の神戸文化ホール(永田直也撮影) 近畿・中国・四国地区大会Cブロック・ビッグクラス 本大会出場が決定した大阪府立堺西高等学校(大阪)=3日、神戸市中央区の神戸文化ホール(永田直也撮影)

 高校ダンス部の日本一を決める「第11回日本高校ダンス部選手権(スーパーカップダンススタジアム)」の近畿・中国・四国地区大会が3日、神戸文化ホール(神戸市)で3日目が開催され、計11チームが全国大会出場を決めた。

 出場を決めたのは13人以上で演技する「ビッグクラス」で、大阪府立堺西、奈良市立一条、京都府立山城、大阪府立福井、清教学園(大阪)の5校。2~12人で演技する「スモールクラス」で、樟蔭(大阪)、京都府立山城、羽衣学園(大阪)、初芝立命館(大阪)、大阪府立河南、大阪府立柴島の6校。

 全国7地区で開催される地区大会には、両部門合わせて456チームがエントリー。全国大会は16、17日にパシフィコ横浜(横浜市)で開催される。

 主催 産経新聞社、ストリートダンス協会

 特別協賛 エースコック

 協賛 大塚ホールディングス、ジョンソン・エンド・ジョンソンほか

このニュースの写真

  • 近畿・中国・四国地区大会3日目 大阪府立堺西など11チームが全国大会へ

「ライフ」のランキング