産経ニュース

ニホンライチョウ、ひなは雄 栃木・那須どうぶつ王国

ライフ ライフ

記事詳細

更新


ニホンライチョウ、ひなは雄 栃木・那須どうぶつ王国

雄と判明したニホンライチョウのひな(那須どうぶつ王国提供) 雄と判明したニホンライチョウのひな(那須どうぶつ王国提供)

 国の特別天然記念物で絶滅危惧種のニホンライチョウの人工繁殖に取り組む栃木県那須町の那須どうぶつ王国は27日、孵化(ふか)したひながDNA型分析による検査で雄と判明したと発表した。

 ひなは今月10日に孵化。生後2週間が経過して元気に過ごし、体重も34・2グラム(27日現在)と安定。餌も良く食べている。青菜や初期育雛(いくすう)飼料、ウサギ用飼料を細かくして与えている。同園は「今後も注意深く飼育、観察していきたい」としている。

 上野動物園(東京都台東区)で産卵された受精卵4個を受け入れ、4羽が孵化したが、3羽が死んだ。

このニュースの写真

  • ニホンライチョウ、ひなは雄 栃木・那須どうぶつ王国
  • ニホンライチョウ、ひなは雄 栃木・那須どうぶつ王国

「ライフ」のランキング