産経ニュース

レッサーパンダがベビーラッシュ 東京・埼玉・長崎・仙台・福岡・秋田・静岡…

ライフ ライフ

記事詳細

更新


レッサーパンダがベビーラッシュ 東京・埼玉・長崎・仙台・福岡・秋田・静岡…

埼玉県東松山市の県こども動物公園で生まれたレッサーパンダ=23日(同園提供) 埼玉県東松山市の県こども動物公園で生まれたレッサーパンダ=23日(同園提供)

 絶滅危惧種のレッサーパンダのベビーラッシュが国内の動物園で続いている。いずれも秋に一般公開される見通しだ。

 東京都日野市の多摩動物公園では6月7日と7月13日に相次いで誕生。埼玉県東松山市の県こども動物公園で6月24日に双子が誕生。1頭は死んだが、もう1頭はすくすく育っている。

 26日に長崎県佐世保市の九十九島動植物園「森きらら」で誕生。27日に仙台市太白区の八木山動物公園で双子が、28日には福岡県大牟田市の市動物園で1頭が生まれた。

 今月12日に秋田市の大森山動物園、13日には静岡市駿河区の日本平動物園でそれぞれ双子が誕生した。

 日本動物園水族館協会によると、レッサーパンダは多頭出産ではなく繁殖力が弱いため、各動物園は慎重に飼育を続けている。

「ライフ」のランキング