産経ニュース

【芥川賞・一問一答】「うれしいけど、ガッツポーズは出ない」「青森の人、本買って下さい」 高橋弘希さん

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【芥川賞・一問一答】
「うれしいけど、ガッツポーズは出ない」「青森の人、本買って下さい」 高橋弘希さん

「送り火」で芥川賞を受賞した高橋弘希さん=18日午後、東京都千代田区の帝国ホテル(桐山弘太撮影) 「送り火」で芥川賞を受賞した高橋弘希さん=18日午後、東京都千代田区の帝国ホテル(桐山弘太撮影)

 「送り火」(「文学界」5月号)で第159回芥川龍之介賞を射止めた高橋弘希さん(38)は“4回目の正直”での受賞。青森県出身の芥川賞受賞者は、第44回「忍ぶ川」の三浦哲郎さん(1931~2010年)以来、57年ぶりという。18日夜、帝国ホテル(東京都千代田区)で行われた記者会見には、黒い帽子にパーカー、ダメージのあるデニムパンツというラフなスタイルで登場。淡々と撮影に応じた。

 --受賞が決まった今のお気持ちを

 「お気持ちですか? 会見やらないとダメだと引っ張り出されたので…がんばっていこうかなと」

 <苦笑が起きる>

 --芥川賞候補に挙がって4回目。受賞は期待していたか

 「期待は特にしてないですけど…。何ですかね、普通に担当の編集の人と待ってました」

 --連絡を受けたときは、ガッツポーズとか何らかのリアクションをしたのか

 「うれしいっちゃ、うれしいけど、ガッツポーズはなかったかな。小説ってガッツポーズは出ないですよね。短距離走だったらいいですけど」

 <また笑いが起きる>

 --自信はあったのか

 「作品はいいんじゃない、と思うけど、読む人がどう読むかはわかんないんで」

 --選考委員の講評の中に「読みにくい小説だった」という言葉があったが、それについてどう思うか

続きを読む

このニュースの写真

  • 「うれしいけど、ガッツポーズは出ない」「青森の人、本買って下さい」 高橋弘希さん
  • 「うれしいけど、ガッツポーズは出ない」「青森の人、本買って下さい」 高橋弘希さん

「ライフ」のランキング