産経ニュース

【学ナビ】学びの現場から 戦略的な広報活動で社会的信用獲得

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【学ナビ】
学びの現場から 戦略的な広報活動で社会的信用獲得

 大学のブランドとは、何なのか。その問いに立ち返ったとき、ブランド価値を高めるもの、あるいは傷つけるものとは何か、に思いが至った。それはとどのつまり、社会的な信用であろう。そして情報化社会は、それまで見事に「伝える」だけで完結していた広報のあり方を、時代に即した戦略的な活動へと転換を求めることになった。

 戦略的な広報活動を実施・実現していくため、明治大学は広報経験のある人材を公募することを選択した。中途採用者を一大学職員として迎え、新たな知識を業務に落とし込むことで新たな大学広報のあり方を見いだせた。その結果他大学に先駆けて独自の広報体制を構築することができた。

 現在は、パブリシティーの拡充を軸に、さらなるブランド価値の向上を目指し常に攻める広報を意識し、取り組んでいる。

 今後は、大学の重要な使命である教育、研究、社会貢献・連携に関して有用な情報を発信し続けながら、その価値を最大限に創造することに力を入れなければならない。こうした活動がいわゆる“早慶”とは別の形で「トップレベルの明治大学」のポジショニングを見いだすことで、社会的な信用を得るための重要な要素になると考えている。

 明治大学はこれらに基づき、ブランド価値を高めるため、「伝える広報」から「伝わる広報」「共感される広報」へと創意工夫を重ねなければならない。(明治大学経営企画部広報課長・丸山郁太郎)

「ライフ」のランキング