産経ニュース

吉永小百合さんインタビュー 平和への思いを次世代に 9月に長野で朗読会

ライフ ライフ

記事詳細

更新


吉永小百合さんインタビュー 平和への思いを次世代に 9月に長野で朗読会

 吉永小百合さん  吉永小百合さん

 無言館に展示されている絵には、戦争で亡くなった画学生たちが、自画像や自分の愛する人を描いている作品がたくさんあります。

 彼らに待ち受けていた運命を考えると、その自画像が悲しいですね。愛する人の絵からは、絵を描ける喜びや若い命の熱気も伝わってきます。でも同時に、別れの切なさやつらさも感じられます。

 6月に無言館を訪れたとき、20人くらいの来館者がいらっしゃいましたが、どなたも一言もしゃべらない。それこそ「無言」で、絵の前に立ち尽くしているんです。

 戦後73年、間もなく平成という時代が終わろうとしています。天皇、皇后両陛下は、平和についてとても深く考えていらっしゃる方々だと思います。そういう思いを私たちがしっかり受け止めて、次の世代に残していかなければと思います。

 無言館の絵は、戦争が何を奪っていったのか、私たちに強く訴えかけてきます。亡くなった画学生たちと同じような年齢の若い人たちにも、ぜひ見てもらいたいですね。

このニュースの写真

  • 吉永小百合さんインタビュー 平和への思いを次世代に 9月に長野で朗読会

関連ニュース

「ライフ」のランキング