産経ニュース

【気になる!】朝日新聞出版が刊行した刺激的な新書『朝日ぎらい』

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【気になる!】
朝日新聞出版が刊行した刺激的な新書『朝日ぎらい』

『朝日ぎらい』橘玲著(朝日新書・810円+税) 『朝日ぎらい』橘玲著(朝日新書・810円+税)

 朝日新聞に代表される戦後民主主義はなぜ嫌われるのか-と問う本が朝日新聞出版から刊行されている。

 とにかく刺激的。たとえば「安倍政権はリベラル」という章では、政党観に関する世論調査の結果が引用される。50代以上は自民党と維新の会を「保守的」と考えるが、なんと30代未満は両党を「共産党よりリベラル」とみている。〈「若者が右傾化している」というのがまったくの俗説であることがわかる。若者はむかしもいまも一貫して「リベラル」なのだ〉。世代間の“左右逆転”現象が起きるのはなぜか、安倍政権が支持される理由は…。思索の土台を揺さぶる一冊。(橘玲著、朝日新書・810円+税)

「ライフ」のランキング