産経ニュース

河合物語賞に松家仁之さんの『光の犬』

ライフ ライフ

記事詳細

更新


河合物語賞に松家仁之さんの『光の犬』

 第6回河合隼雄物語賞・学芸賞(河合隼雄財団主催)の物語賞は松家仁之(まついえ・まさし)新潮社)、学芸賞は鶴岡真弓さんの『ケルト再生の思想-ハロウィンからの生命循環』(筑摩書房)に決まった。賞金は各100万円。贈呈式は6日、京都市中京区の京都ホテルオークラで。

 物語賞の選考委員を務めた作家、中島京子さんは「光の犬」について「特別ではない一族の話ではあるが、とても丁寧に描かれていることで、何とも言えない読み心地がした」と評価。学芸賞選考委員の哲学者、鷲田清一(わしだ・きよかず)さんは「私たちが文明の新しい価値観を模索するとき、ケルトの再生の思想が多くのヒントを与えてくれるというメッセージが伝わった」と述べた。

「ライフ」のランキング