産経ニュース

【原坂一郎の子育て相談】プライドが高い5歳の息子 間違いを指摘すると怒る

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【原坂一郎の子育て相談】
プライドが高い5歳の息子 間違いを指摘すると怒る

写真はイメージ 写真はイメージ

相談

 5歳になる息子は、プライドが高く、間違えることが大嫌いです。習い事をさせていますが、だんだん宿題が難しくなり、間違えるのは当たり前なのに、間違いを指摘すると、些細(ささい)なものでも「うるさい!」と怒ったり、泣いたりします。が、「間違ってないか見て」とも言ってきます。見守って、あとは先生にお任せすべきなのか、きちんと間違いを指摘する方がよいのか迷っています。

回答

 普段から間違えることが嫌いで、少し指摘しただけで泣いたり怒ったり。なのに、宿題などでは「間違ってないか見て」と言う。勝手ですよね。でも、5歳という年齢は、まだまだ自己中心の時代。それでいいのです。もっとわがままを言う子供もいますよ。

 年齢に関係なく、人は誰でも自分を認めてもらいたく、否定はされたくないと思っています。特にプライドの高い人は、間違いを指摘されただけでも自分が否定されたように感じます。

 お子さんが欲しいのは、ほめ言葉です。習い事はおそらく勉強関係だと思いますが、お子さんはきっとよくでき、周りからもほめられていると思います。でも、大好きなお母さんにほめてもらいたいのです。

続きを読む

「ライフ」のランキング