産経ニュース

【ヒューリック杯棋聖戦】羽生善治棋聖と豊島将之八段 前夜祭で決意語る 30日に第3局

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【ヒューリック杯棋聖戦】
羽生善治棋聖と豊島将之八段 前夜祭で決意語る 30日に第3局

前夜祭で花束を贈呈され記念撮影に応じる羽生善治棋聖(右)と豊島将之八段(左)=29日午後、静岡県沼津市(斎藤良雄撮影) 前夜祭で花束を贈呈され記念撮影に応じる羽生善治棋聖(右)と豊島将之八段(左)=29日午後、静岡県沼津市(斎藤良雄撮影)

 羽生善治(はぶ・よしはる)棋聖(47)=竜王=に豊島将之(とよしま・まさゆき)八段(28)が挑戦している将棋タイトル戦「第89期ヒューリック杯棋聖戦五番勝負」(産経新聞社主催)の第3局が30日、静岡県沼津市の沼津倶楽部で指される。2局を終えて1勝1敗。タイトル通算100期と棋聖11連覇が懸かる羽生棋聖と、初タイトルを目指す豊島八段の戦いは、勝者が棋聖位に王手をかける。

 29日に同市内の沼津リバーサイドホテルで前夜祭が開かれた。羽生棋聖は「自分なりに全力を尽くして皆さんに楽しんでいただけるよう頑張りたい」、豊島八段は「(第3局は)自分にとって重要な将棋になると思う。自分らしく思い切り指していきたい」と、それぞれ決意を語った。

 対局開始は30日午前9時。持ち時間は各4時間で1日指し切り制。立会は青野照市九段と勝又清和六段が務める。

 「産経ニュース」でライブ中継の予定。

 産経新聞社では将棋の魅力をより深くお伝えするコンテンツ作りのためアンケートを実施しています。ご回答いただいた方から抽選で20人の方にクオカード(1000円相当)が当たります。是非、ご回答ください。

⇒アンケートはこちらから

「ライフ」のランキング