産経ニュース

【千葉・9歳女児殺害】リンさん父「弟は姉の死を知らない」 渋谷被告裁判員裁判第9回公判

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【千葉・9歳女児殺害】
リンさん父「弟は姉の死を知らない」 渋谷被告裁判員裁判第9回公判

記者会見を開き、渋谷恭正被告への怒りをあらわにするリンさんの父、レェ・アイン・ハオさん=14日午後5時ごろ、千葉市中央区(橘川玲奈撮影) 記者会見を開き、渋谷恭正被告への怒りをあらわにするリンさんの父、レェ・アイン・ハオさん=14日午後5時ごろ、千葉市中央区(橘川玲奈撮影)

 昨年3月、千葉県松戸市立六(むつ)実(み)第二小3年のレェ・ティ・ニャット・リンさん=当時(9)、ベトナム国籍=が殺害された事件で、殺人や強制わいせつ致死などの罪に問われた元同小保護者会長、渋谷恭正被告(47)の裁判員裁判第9回公判が15日、千葉地裁(野原俊郎裁判長)で開かれ、リンさんの父、レェ・アイン・ハオさん(35)が証人尋問で証言を行った。主な内容は次の通り。

 【事件前のリンさん】

 ハオさん リンは2007年12月8日にベトナムで生まれた。日本とベトナムの懸け橋になってほしいという気持ちを込め、「日本」を意味する「ニャット」、「輝く」を意味する「リン」と名付けた。2010年に来日し、元気に成長した。

 行方不明になった昨年3月24日の午前8時ごろ、学校へ行くため家を出るリンに「ご飯は全部食べたのか」と言った。リンは「食べました。いってきます」と答えた。これが最後に交わした言葉になった。

 午前8時40分ごろ通勤電車の中で、リンが学校に来ていないことを知り、引き返した。一時帰国中の妻にも連絡した。2日後の26日、遺体が見つかり、言葉に表現できないほど悲しかった。

 リンが亡くなったことを弟(4)はまだ知らない。「どうして学校から戻ってこないの」「なんで(お供えの)ご飯が残ったままなの」「リンちゃんは誰かに殺されたの」と私たちに聞く。どう答えたらいいのか。

続きを読む

「ライフ」のランキング