産経ニュース

ダン・ブラウンさん新作推理小説「オリジン」 人類の起源とAI…大胆融合

ライフ ライフ

記事詳細

更新


ダン・ブラウンさん新作推理小説「オリジン」 人類の起源とAI…大胆融合

新作『オリジン』の出版を機に来日した米作家のダン・ブラウンさん=5月28日、東京都千代田区 新作『オリジン』の出版を機に来日した米作家のダン・ブラウンさん=5月28日、東京都千代田区

 発行部数は世界で累計2億超。『ダ・ヴィンチ・コード』で知られる米国のベストセラー作家、ダン・ブラウンさん(53)が、4年ぶりの新作『オリジン』(KADOKAWA)を出版した。今年5月、作家転身後初めて来日したブラウンさんが、最新作について語った。(本間英士)

 

 同作は最先端のAI(人工知能)と、人類の起源と未来という根源的な問いを大胆に融合させた推理小説。『ダ・ヴィンチ-』などでおなじみの主人公、ラングドン教授が殺人事件の真相を追い、バルセロナのサグラダ・ファミリア教会やビルバオのグッゲンハイム美術館など、スペイン各地の名所を駆け巡る。

 「スペインはカトリックが根付いている一方で、AI分野でも最先端であり、モダンアートの宝庫でもあります。古代と近代を併せ持っており、ラングドンを悩ませるにはぴったりの場所だったのです」

 『ダ・ヴィンチ-』では絵画「最後の晩餐(ばんさん)」が物語の重要な要素になったのと同様に、『オリジン』ではゴーギャンの大作「われわれはどこから来たのか われわれは何者か われわれはどこへ行くのか」が物語の鍵となっている。

 「人類はどこから来て、どこにいくのか。私なりの“解答”を小説に織り込みました」

続きを読む

「ライフ」のランキング