産経ニュース

【告知】「認識台湾」日本統治時代の足跡を訪ねるツアー

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【告知】
「認識台湾」日本統治時代の足跡を訪ねるツアー

 産経新聞社は、台湾の中南部で日本統治時代の足跡を訪ねるツアーを7月23日(月)から4日間の日程で企画します。

 水利技術者だった八田與一が建設し、当時「東洋一」と言われた烏山頭ダムを見学。「日本・台湾・台湾原住民の連合チーム」にて、昭和6年の夏の甲子園(第17回全国中等学校野球大会)で準優勝を勝ち取った嘉義農林学校にも足を運びます。八田や元嘉義農林野球部監督の近藤兵太郎について、『台湾を愛した日本人』の著者である古川勝三さんの特別講義も実施します。発着は成田空港。先着25人(1人1室利用)、料金は1人17万円(税込み)。

 【問い合わせ】サンケイツアーズ(旅行企画・実施)(電)03・5283・8250(平日午前9時半~午後5時半、土曜は午後3時まで)。

「産経 日本を楽しむプロジェクト」SNSアカウント

公式SNSアカウント

Facebook Twitter

「ライフ」のランキング