産経ニュース

映画撮影監督 たむらまさきさんが死去 「竜馬暗殺」「萌の朱雀」などを担当

ライフ ライフ

記事詳細

更新


映画撮影監督 たむらまさきさんが死去 「竜馬暗殺」「萌の朱雀」などを担当

2013年、自身の監督映画「ドライブイン蒲生」製作時のたむらまさきさん(ドライブイン蒲生製作委員会提供) 2013年、自身の監督映画「ドライブイン蒲生」製作時のたむらまさきさん(ドライブイン蒲生製作委員会提供)

 「竜馬暗殺」「萌の朱雀」など多くの映画を担当した撮影監督の、たむらまさき(本名・田村正毅=たむら・まさき)さんが23日、東京都内の病院で死去した。79歳。青森県出身。葬儀・告別式は近親者で行った。喪主は妻、田村秀子(たむら・ひでこ)さん。

 小川紳介監督のドキュメンタリー映画「三里塚」シリーズなどで撮影を担当。黒木和雄監督「竜馬暗殺」や河瀬直美監督の「萌の朱雀」、柳町光男監督「さらば愛しき大地」のほか、青山真治監督の作品でも撮影を手掛けた。近年は映画「ドライブイン蒲生」で自ら監督を務めた。

 毎日映画コンクールで撮影賞を受賞。芸術選奨文部科学大臣賞も受けている。

「ライフ」のランキング