産経ニュース

【多田欣也のガーデニングレッスン】(13)虫は嫌い?

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【多田欣也のガーデニングレッスン】
(13)虫は嫌い?

 日本中に花が咲き乱れ、とても美しい季節になりました。それとともに雑草と呼ばれる植物たちもどんどん伸びだし、皆さんが最も嫌う虫たちも「待ってました」とばかりに出てきます。大丈夫ですか?

 生きている植物たちです。何もかも人の思う通りにはいかないのが自然相手のガーデニングの難しいところ。「虫は嫌い。見るのもいやなの。でも農薬は使いたくない」なんて人が多い現状です。どうしましょう。

 昔から人の役に立つ植物にハーブがありますが、料理や薬だけでなく、庭の花や野菜を育てるのに役に立つハーブもあります。代表的なものに、寒い時期に頑張って咲いてきたローズマリーと、これから初夏にかけてよい香りとともに美しく咲くラベンダーがあります。どちらも常緑の低木で多年草ではなくてシソ科の木なのです。

 ローズマリーはキャベツなどの害虫のコナガや、ニンジンにくるハエが嫌がると言われています。ラベンダーは周りの植物に来るアブラムシが嫌がると言われます。まぁどちらも農薬とは違いますから、目に見える効果は分かりにくいとはいえ、どうせ植えるならこういったハーブを上手に組み合わせて楽しんでみてはいかがでしょう。

続きを読む

「ライフ」のランキング