産経ニュース

ホラー小説大賞に秋竹サラダさんと福士俊哉さん

ライフ ライフ

記事詳細

更新


ホラー小説大賞に秋竹サラダさんと福士俊哉さん

 第25回日本ホラー小説大賞は、秋竹サラダさん(26)の「魔物・ドライブ・Xデー」と福士俊哉さん(58)の「ピラミッドの怪物」の2作に決まった。主催のKADOKAWAが4月24日、発表した。賞金は各250万円。「魔物-」は同大賞の読者賞(賞金なし)にも選ばれた。秋竹さんは埼玉県鴻巣市生まれ、同在住。福士さんは盛岡市生まれ、同在住。

 また第38回横溝正史ミステリ大賞(KADOKAWA主催)も同日発表された。大賞受賞作はなく、優秀賞(賞金30万円)に、犬塚理人(りひと)さん(43)の「人間狩り」が選ばれた。犬塚さんは大阪府豊中市生まれ、同在住。

 贈呈式はいずれも11月30日、東京・内幸町の帝国ホテルで。2つの賞は次回から統合され「横溝正史ミステリ&ホラー大賞」となる。

「ライフ」のランキング